大山崎駅徒歩5分!

大山崎で首・肩・腰・膝の痛み、スポーツ障害でお困りの方はゆらく鍼灸整骨院へ

京都府乙訓郡大山崎町大山崎尻江58-6P有

お問い合わせはお気軽に。075-963-5001
【受付時間】
平日 9:00~13:00/16:00~20:00
土曜 9:00~13:00/15:00~17:00
木曜午後・日曜・祝日休診
京都府ゆらく鍼灸整骨院スタッフブログ

運転にはご注意を!|2014/09/22

こんにちは! 京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

全国的に昨日から『秋の交通安全運動』が始まりました。

シートベルトや一旦停止、スピードの出し過ぎには十分にご注意ください(>_<)

歩行中は車や自転車が近くに走ってないか確認しながら歩道を優先で歩いてください。

最近、自転車での事故が急上昇しております! 車道での走行を誘導され、車との接触の危険が増えました!

車を運転されている方も自転車の走行や飛び出しには気を付けていますが、不意の行動には避けられない場合があります。 自転車で走行中、左右の確認はもちろん後方の確認をすることで車を運転している方を守ることもできます(^^)/

 

みなさんの意識を少し変えるだけでたくさんの交通事故が防げます!

自分を守りつつ、相手さんも守るようなことができれば素晴らしいことだと思います!(^^)!

 

しかし、なかなか100%防ぐことは困難です。

車でのトラブル、歩行中・自転車での走行中でのトラブルがあればいつでもご相談ください!!

専門アドバイザーの”カハタ“がしっかり対応してくれます(^^)/  080-8345-4457

 

     DSC_0599.jpg

ぎっくり腰にご注意!|2014/09/10

こんにちは! 京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

暑さのピークも過ぎ、朝晩は過ごしやすくなってきました(^^)/

さて、動きやすくなってきたこの時期、『ぎっくり腰』になりやすい時期でもあります! 

 

どんなときに起こるのか? 

過去にぎっくり腰で来院された患者さんを例に挙げると、

   ・急に重たい物を持ち上げるとき

   ・変な姿勢で無理に作業をしようとしたとき

   ・顔を洗うときの前傾姿勢

   ・蛇口を捻ったとき

など、良く良く聞く内容もあれば、え!!そんなことで(‘Д’) という内容と不意打ちに起こります!

 

ぎっくり腰の治療法は、『何をして痛くなったのか?』によって変わってきます

無理に力を入れたときの痛みは → 腰背部の筋肉の損傷

変な姿勢での作業は → 腰骨・骨盤の捻れ(歪み)

 

しかし、意外に多い状態が”腰背部の筋肉の筋違い“です。 =筋肉の脱臼

この筋をしっかり整えることで痛みはすぐには取りにくいですが、治療後の動かしやすさが実感してもらえます!

動きが良くなると痛みのストレスが少しずつ解消され、回復が早くなります(^-^)

その後に、筋肉の傷の修復治療・骨盤の捻れの治療を行うとしっかり治ってきます。

 

ぎっくり腰はいつ・どこで起こるかわかりません! 急に起こってしまった場合は、筋肉の筋違いも一緒に整えてもらえる治療院へ行かれると良いでしょう!(^^)!

 

もし、見つからない場合はお気軽に当院へご相談下さい!

産後の骨盤治療|2014/08/18

こんにちは!京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

今日は、産後の悩み『骨盤のゆるみ』についてご紹介致します(^^)/

出産後に腰が痛む・お尻(ヒップ)がたるむ・以前のズボンが入らなくなった。などの話をよく聞きます!

それが骨盤の緩みからの症状です。放っておくと元に戻らなくなる可能性があります(・.・;)

 

では、なぜ骨盤は緩むのか?

出産が近づくことで、『リラキシン』というホルモンが分泌されることで身体の靭帯が緩んできます。骨盤のゆるみ

この反応により、骨盤の下方が開きやすくなり赤ちゃんが通れる環境が作られますので、必ず必要な反応になります!

 

近年、この反応が問題となり腰痛が増えてきています。

靭帯という組織は、骨と骨を繋ぎ合わせています! 日常生活で、ジャンプや運動などで刺激を与えることで靭帯が強固となり強くなっていきます。昔は、身の回りのことは自分でやるしかありませんでした。移動は歩き、掃除は雑巾がけ、洗濯は足で踏みながら・・・。それにより強固された靭帯に対して『リラキシン』の分泌は出産に欠かせないホルモンでした!

しかし、近年、車や掃除機・洗濯機といった便利な機械が開発されていることで、身体に刺激を与える機会が減り、弱い靭帯のままの方が多くなっています。そのまま出産することで、『リラキシン』の分泌により更に靭帯が緩み、骨盤の歪みとなっているのです!

 

骨盤治療の開始時期は、出産後すぐ行うことで改善が見込まれます!(^^)!

安定するまで最低でも2ヶ月はかかりますが、半年から1年の間は油断できない時期です!

最初の1ヶ月は一番緩んでいる状態なので、重たい物を持ったり、重労働を控え安静にして頂くことが大切です。

 

また、以前から身体のゆがみが気になっている方(^-^) 出産後は、骨盤が緩みやすい=今の歪みを修正しやすい時期です! この機会に骨盤の治療を受けてみるのもいいかと思います。

http://yurakusekkotuin.com/kotsuban.html

『鍼灸治療』休診のお知らせ|2014/08/09

こんにちは!京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

鍼灸治療の休診についてお知らせ致します。

H26年

  8月 → 22日(金)、26日(火) 

  9月 → 2日(火)、5日(金)、9日(火)

上記の日程を、誠に勝手ながら鍼灸治療を休診とさせて頂きます!

 

この期間中、鍼灸師が『美容』と『健康』を更に追求するための研修を受けて来られます!(^^)!

耳つぼを始め、なかなかダイエットに成功できなかった方・楽に痩せたい方に特別プログラムの提供をしていきます

痩せることで内臓の機能が戻り、代謝も良くなることで健康になりイキイキとした生活が期待できるでしょう(^^)/

 

詳しい治療内容については、分かり次第ブログにアップしていきますのでしばしお待ちください☆

 

 

 

イベント大盛況☆|2014/08/01

こんにちは!京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

先日、7月31日に第2回目となる運動イベントが開催されました(^^)/

前回受講して頂いた方から今回初めて受けて頂いた方とたくさんの方に参加して頂けました!

ゆらくの恒例となったエンジェルポール☆ 体験後、すぐに肩こりが解消されたという声やしつこい腰の痛みがスッと取れたという声を頂きました!(^^)!

また、夏休みということで学生さんにもトレーナーとマンツーマンで体幹のトレーニング指導やストレッチ指導と充実した内容となりました。

指導して頂いたトレーナーさんは、ゆらくの本院であります、ゆらく接骨院(洛西口院)にて勤務されています!

トレーナーズルームを完備し、よりよいリハビリを行っています!

病院や整形外科、医院でなかなか症状に変化がない方、一度運動療法を取り入れてみるのもいいと思います(^^)/

 

       DSC_0526.jpg 

       DSC_0528.jpg

       DSC_0523.jpg

 

自動車保険で損してませんか?|2014/07/30

こんにちは!京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

皆さん、車は良く活用しますか? 車を買うと自動的に自賠責保険(強制保険)に加入されますよね?その他に、ほとんどの方は任意保険に加入されていると思います(^-^)

年間の保険料が高いのでいろんな保険会社を見積もり、少しでも安い保険会社に決めた方もおられると思います。

が、しかし・・・この保険料、掛け捨てですよね!! 少しでも安くしたけど、よ~く考えるともったいないと思いませんか?

でも、保険を使うことで等級が下がり保険料が高くなってしまうよね?(>_<) と、思った方に必見の情報です♫

 

いま加入されている保険の内容を確かめて下さい! 内容の中に『人身傷害保険』と『搭乗者傷害保険』があると思います。(最近では2つセットになっている保険会社もあるそうです) 実はこの2つの保険、使っても等級と保険料の変動がないのです!(^^)!

 

この2種類の内容は、

人身傷害保険 ・・・ 車に乗っているときに起きたケガをすべて補償してもらえます!

 (例えば、相手に当たったときの衝撃によるケガ・急ブレーキをかけた勢いで痛めた・電柱やガードレールに衝突した自損でのケガなど)

さらに!! タクシーやバスなどに搭乗中のケガも対応できます(^^)/

搭乗者傷害保険 ・・・ 契約している車に乗っている方全員のケガを補償してもらえます!

 (例えば、自分の車で後部座席に友達を乗せている状態で急ブレーキや急ハンドルでケガをさせてしまったなど)

 

これらの保険は治療費から休業補償・交通費まで全額補償してもらえます!

なので、治療に来られたときの窓口負担は¥0!!  安心して治療に専念して頂けます(*’▽’) 

 

さらにさらにお得情報☆☆

自動車保険のオプション補償になりますが、『ファミリー特約』を付けることで家族全員を守ることができます。

お子さんが自転車で転倒してケガをしたとき、親が自宅の階段でコケてケガをしたときなどにも活用できる場合があります!

※ファミリー特約に関しては、保険会社によって補償内容が異なるため、一度確認して頂きたいと思います。

 

では、実際どのように手続きをして活用すればよいか!保険のことでもう少し詳しく知りたい!という方は、ゆらく交通事故コールセンター【080-8345-4457】にお電話頂くと担当のカハタが丁寧にお答えします(^^)/ 

お盆休みのご案内|2014/07/19

~お盆休み~

H26年8月

14日(木) 、15日(金) 、16日() 17日()

を、休診とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いします!

なお、18日(月)より通常診療致します(^-^)

 

プールや海・バーベキュー、ビアガーデンと楽しみのイベントが盛り沢山の時期ですね♫

最近は自動車事故のニュースが数多く報道されています。

もう一度運転時の意識を再確認して頂き、楽しい時間をお過ごしください(^^)/

熱中症の豆知識|2014/07/14

こんにちは!京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です!(^^)!

梅雨に入り、蒸し暑い時期が続いています!

この時期、ニュースで良く聞く”熱中症“、今日は熱中症の症状と対策法をお伝えします。

 

まず、熱中症とは?

ヒトは暑いとき、血流量を増やし皮膚の温度を高くします。それにより、汗が出てきます!発汗作用は体温を下げるときに必ず必要な反応です。しかし、汗は血液を使って作られますので大量に汗をかくと身体の血液量が低下します。=脱水

この状態が進むことで脳や臓器に血液が不足することでいろいろな症状が出る状態を熱中症を言います!

 

では、実際の症状と対策法をお伝えします!

熱中症は4つの症状に分けられます!『熱失神』『熱けいれん』『熱疲労』『熱射病』です(^-^)

熱失神 → 炎天下に長時間いると、血管が広がってることで流れが悪くなり足に血液が溜まりやすくなります。このことで、血圧の低下・めまい・一時的に意識が消失してしまいます。

   対策法 ・・・ 足を心臓より高く挙げて寝かせることで、通常はすぐに回復します。

熱けいれん → 汗には塩分を多く含んでいます。大量に汗をかくことで血液の塩分濃度が低下し、筋肉のけいれん(こむらがえり)が起こります。

   対策法 ・・・ 0.2%程度の塩分を含んだ飲料水を補給することが必要です。

熱疲労 → 一番多い症状です。たくさん汗をかくことで起こる脱水症状です。血液の流れが悪くなることで、脱力感・頭痛・めまい・吐き気などの症状が現れます。

   対策法 ・・・ 運動を中止し、速やかに水分補給を行って下さい。体温調節する機能は失っていないため、水分と塩分の補給で命にかかわることはないですが、水が飲めないぐらいぐったりしている状態は病院へ受診して下さい。

熱射病 → 非常に危険な状態です。熱が身体に溜まり、放散できない状態です。体温が40度を超えると脳に異常を与え、命の危険が高まります。応答が鈍い・言語がおかしいといった意識障害が起こります。

   対策法 ・・・ 体温調節の機能が失われているため、すぐに救急車を呼んで下さい。その際の応急処置として、全身を氷水に浸けるか、首や脇・足の付け根にアイスパックなどで直接冷やして下さい。いかに早く体温を下げられるかが重要です。

 

このように、熱中症といってもいくつかの症状に分類できます。

夏のグラウンドや体育館でのスポーツ・運動時に、このような知識があるだけで誰でも対処できます(^^)/

安全で楽しい時間をお過ごしください(^^♪

スポーツでの怪我|2014/07/08

こんにちは! 京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

最近、健康や美容のためにヨガやジムで運動される方が増えてきました。

適切な運動強度・頻度で行えていますか? 身体を動かすということはとても良いことです! しかし、動かすことで逆に身体に痛みが・・・という経験はないでしょうか?

学生や社会人で活発に活動されている方は、ケガをすることで競技人生に大きく左右されてしまいます(>_<) サッカーやバスケットボールは接触によるケガ、バドミントンやバレーボール、陸上競技は使い過ぎやフォームの崩れによるケガ!と、ケガはどこにでも隠れています。

今日は、そんな急なケガをした際に是非行ってほしい処置をお伝えします!

 

~捻挫・打撲・肉離れ、急な痛みなどのスポーツ外傷に役立つ応急処置法~

RICE処置

:安静 - 痛めたところを動かさず、安静にすることで悪化を抑えます。

:冷却 - 患部を氷などで冷やすことで炎症を抑えます。袋に氷を入れ、水は入れずに中の空気を吸い取り密封します。患部に約15分前後当てて無感覚になってきたら氷袋を外し、再び痛みが出てきたら氷袋を当てる作業を2日間行います!

:圧迫 - 包帯などを使って患部を圧迫することで内出血を抑えます。圧迫中、爪などを押して色が戻るか・感覚が鈍くなっていないか確認しながら行って下さい。

:挙上 - 患部を椅子やクッションなどを使い、心臓より高く挙げることで内出血を抑えます。

このRICE処置をすることで回復が1週間短縮すると言われています!(^^)!

その後、来院して頂けると”アキュスコープ”の微弱電流を使って患部の修復を行うことで早期回復に繋がります!

http://yurakusekkotuin.com/sports.html

運動イベント☆第2弾|2014/07/04

こんにちは!京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

前回、非常に多くの方の好評により運動イベント第2弾を決行致します!(^^)!

内容は少し違いますが、前回受けて頂いた方も引き続き同じようなプログラムが受けられるようにしております。 やり方を忘れた方は再確認のために受けて頂けると良いかと思います。

今回は、学生や運動をされている方にトレーナーがマンツーマンで指導して頂ける内容を取り入れました! トレーニング法やストレッチ・予防法など教わりたい内容を事前に伝えて頂けると、専門プログラムでの指導が受けられます(^^♪

 

日程 H26年7月31日(木) 9:00~13:00、16:00~20:00

 プログラム内容~

  ①エンジェルポールを使って肩こり解消エクササイズ

  ②自宅でできる肩コリ解消運動

  ③エンジェルポールを使って腰痛解消エクササイズ

  ④自宅でできる腰痛解消運動

  ⑤パフォーマンスアップ!! マンツーマン指導

 

参加費は1人500円、各プログラム約30分3名までの内容となっております!

家族や知り合いの方を誘って楽しく運動を身近に感じてもらえると嬉しいです(^^)/

予約制ですので、まずはお電話下さい!!

1 6 7 8 9 10 11

お問合せ・ご予約はこちら

ゆらく鍼灸整骨院。お問い合わせはお気軽にどうぞ。075-963-5001
TOPへ戻る