大山崎駅徒歩5分!

大山崎で首・肩・腰・膝の痛み、スポーツ障害でお困りの方はゆらく鍼灸整骨院へ

京都府乙訓郡大山崎町大山崎尻江58-6P有

お問い合わせはお気軽に。075-963-5001
【受付時間】
平日 9:00~13:00/16:00~20:00
土曜 9:00~13:00/15:00~17:00
木曜午後・日曜・祝日休診
京都府ゆらく鍼灸整骨院スタッフブログ

今年もお世話になりました!|2014/12/31

こんにちは! 京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

2014年の診療が終わりました☆ 今年も多くの患者さんに支えて頂きながら終えることができました!(^^)!

感謝♪感謝☆です(*’∀’)

本日31日(水)から1月4日(日)までお休みをいただきます。

身も心も整理して新たな気持ちで治療ができるよう清めて参ります(>_<)

 

さて、昨日は『ゆらく』の忘年会♫

大山崎院と本院:洛西口院のゆらく接骨院との合同で今年の反省や来年の意気込みを語り合いました(^^)/

      1419953261756.jpg

      1419953273796.jpg

 

来年は5日(月)から通常診療致します(^-^)

ではみなさん! よいお年を♪

☆年末年始のお知らせ☆|2014/12/15

こんにちは! 京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

今年は寒暖が激しいですね(・.・;) 患者さんや周りの方も風邪が流行っているようです!

薄着で身体を冷やし、体温を低下させることで風邪など体調を崩す傾向があります。 体温が1℃低下すると免疫力が約30%低下するというデータが出ています(*_*;

誰にでも簡単・手軽に自宅で行える対処法は『入浴』です! 脱衣所へ上がっても寒さを感じなければ十分に身体の芯まで温もっている証拠になります

 

年末年始で休診の間、まずは入浴という自己ケアをすることをおススメします!

 

 ~年末年始の休診~

  平成26年 12月  29日(月) 通常診療

               30日(火) 午前診療のみ

               31日(水) 休診

  平成27年  1月   1日(木) 休診

                2日(金) 休診

                3日() 休診

                4日() 休診

                5日(月) 通常診療

 

ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します!

         

よく口に出す”疲労”ってなに??|2014/12/10

こんにちは! 京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

今日の話題は”疲労“!!

みなさんがよく使っている疲労という言葉! 実は、『痛み』や『発熱』といった三大生命アラームの1つだと知っていましたか? 身体から発する危険信号なのです(>_<)

この疲労には、大きく分けて【運動などによる筋肉の疲労】 と 【運転や勉強などの神経の疲労】に分けられます。

 

そもそもなぜ疲労が起こるのか??

今までは「乳酸が溜まるから」と言われていましたが、そんなことはありません。本当の原因は【活性酸素】なのです!

わかりにくいですよね?(・.・;) 

身体を動かすとき、常に酸素を使います! このときの廃棄物が活性酸素なのです。人間の身体はこの活性酸素を除去する機能が備わっていますが、急な運動などで一気に増えてしまうと処理が追いつかなくなり蓄積してしまいます(..)

この活性酸素は、正常な細胞を傷つけて壊す能力を持っていますので、大量発生することで細胞が壊され、筋肉に溜まれば筋肉の疲労・神経に溜まれば神経の疲労となるワケです(・.・;)

      57[1].png

 ここで、この活性酸素を除去する機能を高めることができれば疲労が取れやすいのではないかという研究がなされ、注目されたものが抗酸化物質【イミダゾールペプチド】です♪

なんじゃ??(‘Д’)・・・、ですよね(^-^; 鶏の胸肉に多く含まれている成分です☆ このイミダゾールペプチドを多く摂取することで疲労回復が早くなったというデータが出ています(^^)/

鶏肉で疲労回復におススメ調理方法は、 ⇒ じっくり煮込んだスープです

                     lgi01a201312310600[1].jpg 

このストレス社会で疲労を感じているのに無理に仕事を詰め、休む時間を削っている方に数多く”突然死”という最悪の事態が報告されています(..) 真面目な方に多いと聞きますので、身近に頑張り過ぎている方がおられたら少し声掛けをしてもらえると嬉しいです☆

 

痛みの救世主! アキュスコープ|2014/12/02

こんにちは! 京都乙訓郡大山崎町のゆらく鍼灸整骨院です。

今日は、『アキュスコープ』治療器具のご紹介をします(^-^)

まず! どんなときに使うの??と疑問に思うと思います!

今までに足首を捻ったとか・太ももにモノが当たって打撲したりとか、ぎっくり腰、肉離れ、よく聞くのが寝違い(>_<) 骨折の治療にも力を発揮します☆

日常生活にこうしたことはよくあると思います♪ そのときにみなさんは『イタッ』と思うでしょう!! 次に『ジンジンジン』と痛みが持続した経験があると思います。

まさにこうした痛みを取り除く機械がアキュスコープなのです(^_-)-☆

スポーツ選手や学生さん・社会人やママさんクラブで普段から運動されている方にはおススメです♪

 

痛みは神経を通して脳に伝わることで痛みを感じます(‘Д’) その伝え方は電気信号です☆

アキュスコープの仕組みは、この痛みの電気信号をシャットアウトすることで痛みを取り除きます(^^)/

粘着パットやペン先から微弱電流を流しながら治療します! 微弱!! なので電気が流れているという実感はないので電気が苦手な方でも安心して受けてもらえます。

 

よくいろんな治療院に置いてある電気治療器は、機械から一方的に電気を流すモノが多いです! でも、これって本当に適切な強さなのかわかりにくいですよね?

アキュスコープなら、身体がどの程度痛みの信号が出ているかを認識し、その程度に合った周波数を流し”効率良く“”短時間“で痛みの信号をシャットアウトすることで痛みを取り除ける唯一の機械です(^_-)-☆

また、傷ついた細胞を修復する電気も流しているので痛みが取れやすく回復も早くなります!

 

    DSC_0618.jpg

写真は、手を突いたときの手首の骨折(コーレス骨折)での通電治療です。ギプスを巻いているので患部へ直接流すことができませんが、上下から通電することで治療を行っています!

 

スポーツ現場でよく使われ、サッカーや野球・柔道やラグビーなどのプロの世界で多く使われている機械です☆

 大阪の三島郡地区、京都では市内の西京区や南区、長岡京市や伏見区の淀、向日町、八幡地区の学生が多くアキュスコープの治療に来られています!(^^)!

お問合せ・ご予約はこちら

ゆらく鍼灸整骨院。お問い合わせはお気軽にどうぞ。075-963-5001
TOPへ戻る