大山崎駅徒歩5分!

大山崎で首・肩・腰・膝の痛み、スポーツ障害でお困りの方はゆらく鍼灸整骨院へ

京都府乙訓郡大山崎町大山崎尻江58-6P有

お問い合わせはお気軽に。075-963-5001
【受付時間】
平日 9:00~13:00/16:00~20:00
土曜 9:00~13:00/15:00~17:00
木曜午後・日曜・祝日休診
京都府ゆらく鍼灸整骨院スタッフブログ

交通事故~過失割合編~|2017/02/10

こんにちは(^^)/ 京都乙訓郡大山崎町のゆらく鍼灸整骨院です!

今年は一時的な寒波がすごいですね(*_*;

昨日も自宅へ帰るまでに3件の事故現場を見ました。

3件とも車同士の玉突き事故のようでした。

どの現場でも警察が対応していましたが、ちょっとした事故でも必ず警察へ連絡してください!

 

これは、相手が後日、病院へ行き治療を受けた場合、人身事故となりますので結果、【ひき逃げ】の対象となります(>_<)

ここでの警察は、事故現場を記録するために来られるだけなので何も気にせず対応してください(^^♪

(※この時点での警察の処理は『物損事故』扱いになっています)

 

皆さんがよく気にされるのが【過失割合】です(‘◇’)ゞ

交通規則を守っていても互いに動いていた場合は、どちらも被害者・加害者になります。当然、どちらにも過失が発生します!

 

では、よく聞く過失割合って誰が決めているのか!?

それは任意保険会社です。

保険会社の担当者が、今回の事故状況を確認し、過去のデータを元に話し合い決定します!

 

少しでも自分の過失割合を少なくしたい為に曖昧な証言をしたり、ウソの証言をしたりしてしまうのが人間です。

事故現場を目撃した第三者の方に対応してもらうか、ドライブレコーダーなどがあれば記録として残りますね(^^)/

 

しかし、1つ落とし穴があります(´・ω・`)

任意保険会社は、自分自身に過失がある場合のみ対応してくれます。

こちらが止まっていたときに追突など、相手が10割過失の場合はこちらの任意保険会社は何も対応してくれません!

どーいうことが問題か!?

それは今後、治療や車の修理などの手続きで相手の保険会社さんとの対応を、ご自身でしなければならないということ!

保険会社は事故対応のプロです(>_<)!

対応する際、保険会社は専門用語や話し方で対応し、何もわからず言われるままに返事をしてしまうことで、こちらに不利な手続きになっているケースがあります。

これを防ぐために、【弁護士特約】をオプションで加入することをおススメします。

このようなケースでも弁護士が相手の保険会社と対応してもらえ、更にご自身の“等級”“保険料”に変動はありません(^^)/

 

万が一のため、更新の前に契約内容を確認してみてください!(^^)!

52bd0957290

行楽シーズンの落とし穴|2016/05/06

こんにちは(^^)/ 京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です!

ゴールデンウィークも終わりましたね♪

 

いかがお過ごしでしたか??

僕は、奥さんの実家でゆっくり過ごしてきました(*^^)v

最終日は、福井県敦賀にある『日本海さかな街』に行ってきました!

海の幸に見とれながら海鮮丼を豪快に食べました(^^)/

 

さて、行楽シーズンのお出かけの移動はどうされていますか??

「渋滞がイヤだから電車」・「荷物があるから車」など。。

僕は、子供がまだ小さいので渋滞覚悟で車移動です!

 

でもこの時期に必ずニュースで見かけるのが【交通事故】です(>_<)

出掛ける前に交通情報アプリをスマートフォンで調べると、“どこどこで事故のため何キロ渋滞”という表示を見ます。

 

身近なことではさほど多いイメージはないと思いますが、全国的に見ると発生率は非常に高いです(*_*;

過去に事故に遭った方の例では、半分以上が相手からぶつかってきています

そう!

自分が注意していてもいつ・どのタイミングで事故に遭遇するかわからないのです( `ー´)ノ

 

みなさんは、万が一事故に遭遇してしまった場合、どのような対処をすれば良いか確認できていますか??

良く分からないという方は下記のリンクを参考にしてみてください☆↓↓

http://yurakusekkotuin.com/blog/2015/02/post-34.html

 

自動車保険、更新前のチェックポイント!|2015/11/06

こんにちは!京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です♪

自動車や大型バイクを運転される方の多くは任意保険に加入されているかと思います(^^)/

毎年、高額な金額で更新(-“-)

少しでも安くしようと補償内容とにらめっこ(´・ω・`)

でも、どれが大事なのかわからない方♪

.

交通事故治療ができる接骨院・整骨院でおススメの項目は3つ!(^^)!

人身傷害保険 → 自分自身の体にケガをした場合に補償してくれる保険です。(自賠責保険は相手のケガのみ補償)

例えば、『バック中に壁や電柱に当たった衝撃で首を痛めたときの首の治療費』、『急ブレーキで後部座席の方が座席に当たったときに痛めた首の治療費』など、多くは自損事故に対応できます。

さらに、この補償を使っても【保険料等級】に変動がありません

健康保険治療扱いになりますが、当院で治療が受けられます☆

.

搭乗者傷害保険 → 相手のいる事故や自損事故で、対象車両に搭乗している方がケガをされた場合、全員に見舞金という形で一定の金額が支払われます

5日以上の入院・通院された場合のみに支払われ、ケガの程度によって見舞金が変わってきます!

この補償も【保険料等級】に変動がないので、人身傷害保険とセットで加入することをおススメします♪

.

この2つを加入しているだけで、自分自身と同乗している方を守ることができます!

特約で【ファミリー特約】を付けると、家族全員が人身傷害保険適応となり、バスやタクシー・電車などでケガした場合も補償してもらえます

.

最後に3つ目!

弁護士特約 → 相手がいる場合、過失割合や実際とは違う話を相手から持ち掛けられモメているケースが多いです。

相手の過失が10割の場合、こちら側の保険会社は動いてくれません!なので、相手の保険会社から一方的に話をしてきます。一般市民のこちら側はどうのように対応して良いかわからないときにこの保険が役に立ちます!(^^)!

また、相手の自賠責保険で治療すると、慰謝料が支払われます!

示談の際、正確な金額が表記されますが、弁護士に交渉してもらうと慰謝料の計算が【弁護士基準】に切り替わり、表記されている金額より多く請求することができます♪

この補償もやはり【保険料等級】に変動がありません

.

この3つをしっかり確認してみてください(^^)/

どうでしたか??

これら3つは治療院側の立場でお話をしましたが、これ以外に【対人・対物補償】などの重要な保険が多くあります。

重複してしまう内容もあるみたいなので、更新前に一度ご相談頂くとアドバイスさせて頂きます(^-^)

         52bd0957290.gif

相手が任意保険未加入・・・|2015/06/09

こんにちは!京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です(^-^)

6月に入り、近畿でも梅雨の時期がきました!

雨といえば傘( `ー´)ノ そう、自転車のルールも改定されましたね(‘Д’)

傘さし運転ウォークマンを聞きながらスマホの操作での片手運転などの取り締まりが強化されました!

しかも即赤切符!!(>_<)

最近は自転車同人の事故が絶えません! 患者さんからドキッとするときあるとよく聞きます。

             jiko_bicycle_keitai.png

そんな矢先、知り合いが事故に遭ったと聞きました(・.・;)

停車中に前方の車がバックをしてきて接触したようです!

ケガはなかったようですが、車の一部が破損!!

相手に弁償してもらおうと話をしていると、なんと・・・

任意保険未加入(*_*; 

どういうことかと言うと、車などのモノには一切補償してもらえません!

自賠責保険は運転する人は強制的に加入しないといけません。

しかし、自賠責保険相手の身体(ケガ)のみの補償になります(‘Д’)

なので、今回のケースでは車の修理費は相手からもらえません。

  (相手が自腹なら問題なしです)

.

相手は頑なに『お金が払いません』と言ってきてるみたいです。

ここでもうワンポイント!(^^)!

交通事故でお互いがもめているとき、話をしてくれるのが任意の保険会社です!

しかし、保険会社は1割でも過失がある場合に間に入ってもらいます

なので、今回は相手が10割過失なのでこちらの保険会社は関与してくれません(・.・;)

なぜなら相手が10割なら相手の保険会社がすべて補償しないといけないですし、こちらは何もしなくていいからです!

でも相手は任意保険未加入・・・なので本人同士の話し合いになるのですが、話がまとまりません(>_<)

.

そこで登場『弁護士特約』♪

相手が無免許や今回の様に補償してくれないときのための特約です☆

この弁護士特約はノーカウント特約なので、使ったからといって保険料や等級に変動がありません

トラブルが大きくなる前に迷わずお願いしましょう(^^)/

.

今回は物損での例を挙げましたが、万が一怪我をした場合や当て逃げ・無免許・こちらが任意保険未加入のときなどの対処法は当院へご相談ください。

専門家から保険の仕組みをスタッフ全員が指導して頂いておりますので、きっとみなさんのお力になれると思います!(^^)!

.

 交通事故のむちうち・不調・ケガやご相談は

    ゆらく鍼灸整骨院

      京都府乙訓郡大山崎町大山崎尻江58-6   075-963-5001

交通安全週間の時期です☆|2015/05/12

こんにちは! 京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です(^^)/

5月11日から全国で春の交通安全週間が実施されましたね!!

       img003.jpg

みなさん、ゴールデンウィークでのお出かけで事故はなかったですか?

携帯で交通情報を確認していると近畿地方だけでもたくさん事故で渋滞が起こっているようでした(・.・;)

.

交通事故で当院へ治療に通っている方も短期間で続々と卒業されています☆

車や自転車同士などの衝撃は、思っている以上に身体に伝わっています(‘Д’)

2・3日してから症状が出てきたり、1週間後ぐらいからダルさや身体の不調を訴える方をよく聞くと思います。

事故直後は体が興奮して痛みを感じにくい状態です!

なので、後から症状が出てくるのです(・.・;)

.

交通事故に遭ったときは、まず警察を呼び事故処理をしてもらってください♪

(その場で過失の話や罰則・点数のことが決まることはありません=事故の調査のみ行います)

.

その後、病院へ!

症状がない場合は、相手さんと示談交渉はせず、当院へ相談ください!(^^)!

今後の流れを詳しくお伝えします☆

.

  ムチウチ・交通事故でのケガ・不調には

      ゆらく鍼灸整骨院   075-963-5001

事故が起きたらまず!!|2015/02/06

こんにちは! 京都乙訓郡大山崎町のゆらく鍼灸整骨院です♪

普段、何気なく生活していても急なぎっくり腰・転倒・首の筋違いなど起こります(-“-)

僕も先日、ごろ寝をしながら急に首を振り返ったときに首の筋違いになりました(;’∀’)

.

その他にも交通事故があります!

通勤に毎日運転されている方・週末もしくは出掛ける時しか運転られない方、

追突事故・玉突き事故・自転車との接触・人身事故、

電柱やガードレール・壁などへの衝突による自損事故など・・・。

家族や身近におられる方に頻繁に起こることではないですが、

全国・各地域では数多くの事故が報告されているのが現状です(・.・;)

.

今回は、万が一交通事故に遭遇したときに役立つ対処法をお伝えします♪

1、警察へすぐ連絡する

特にケガもなく軽い事故でも必ず警察へ連絡してください!

時間がないので連絡先だけ交換し、後日手続きをするという方もおられますが

相手が警察へ連絡していると『事故不申告』として扱われ、ひき逃げとされることがあります(*_*;

ここでの警察の仕事は、事故証明証を作るために事故の状況を記録するだけなので、

処罰がどうか・どちらが過失が多いかなどを決定するワケではないです!

処理は『物損事故』になります。

2、相手の連絡先を確認する

一番確認してもらいたいのが、ナンバープレートです(‘◇’)ゞ

もし、逃げるようなことがあればナンバーの情報で警察が捜査しやすくなります☆

あと、相手の確認は名刺でいいと思います。しかし本人確認のため2枚もらうようにしましょう♪

車検証や免許証の確認も忘れずに!

3、事故現場を記録しておく

交通事故で問題が起こりやすいことに『過失割合』があります。

お互いの意見が食い違うことが考えられ、今後の証拠にもなりますので記録しておくと良いでしょう♪

いまは携帯電話のカメラモードが便利ですね(^^)/

もう一つ、第三者の意見は貴重な証言になりますので目撃者を確保することをおススメします

4、保険会社へ連絡する

車を持っておられる方の多くは任意保険へ加入しています。

5、医師の診断を受け、診断書を書いてもらいましょう

事故直後は、身体が興奮状態になり痛みを感じないことが多いです(>_<)

大したケガでない場合・痛みがない場合でも自己判断せず、病院へ受診しましょう♪

あとで重いケガだと診断され、辛い思いをされる方もおられます!

その際、気を付けてほしいのが、事故直後に診てもらうことです

日数が経ってしまうと、病院側から事故によるものなのかがわからず、

診断書をもらえない可能性があります。

6、『ゆらく』に連絡をする

交通事故の治療はお任せ下さい(‘◇’)ゞ

体の不調やめまい・吐き気・しびれ・身体の張り感などの事故特有の症状は早期治療が大切です♪

被害者・加害者関係なく、すべての方に治療できます!

実際、これらのことを知っていたとしても冷静に判断することは難しいと思います(..)

そのときは『ゆらく』へ連絡して下さい(^^)/

現場での対処法や今後の手続き・保険会社との対応までしっかり丁寧に教えます!

.

交通事故での不調・痛み・めまい・吐き気などの治療には

  ゆらく鍼灸整骨院  075-963-5001

  52bd0957290.gif

運転にはご注意を!|2014/09/22

こんにちは! 京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

全国的に昨日から『秋の交通安全運動』が始まりました。

シートベルトや一旦停止、スピードの出し過ぎには十分にご注意ください(>_<)

歩行中は車や自転車が近くに走ってないか確認しながら歩道を優先で歩いてください。

最近、自転車での事故が急上昇しております! 車道での走行を誘導され、車との接触の危険が増えました!

車を運転されている方も自転車の走行や飛び出しには気を付けていますが、不意の行動には避けられない場合があります。 自転車で走行中、左右の確認はもちろん後方の確認をすることで車を運転している方を守ることもできます(^^)/

 

みなさんの意識を少し変えるだけでたくさんの交通事故が防げます!

自分を守りつつ、相手さんも守るようなことができれば素晴らしいことだと思います!(^^)!

 

しかし、なかなか100%防ぐことは困難です。

車でのトラブル、歩行中・自転車での走行中でのトラブルがあればいつでもご相談ください!!

専門アドバイザーの”カハタ“がしっかり対応してくれます(^^)/  080-8345-4457

 

     DSC_0599.jpg

自動車保険で損してませんか?|2014/07/30

こんにちは!京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

皆さん、車は良く活用しますか? 車を買うと自動的に自賠責保険(強制保険)に加入されますよね?その他に、ほとんどの方は任意保険に加入されていると思います(^-^)

年間の保険料が高いのでいろんな保険会社を見積もり、少しでも安い保険会社に決めた方もおられると思います。

が、しかし・・・この保険料、掛け捨てですよね!! 少しでも安くしたけど、よ~く考えるともったいないと思いませんか?

でも、保険を使うことで等級が下がり保険料が高くなってしまうよね?(>_<) と、思った方に必見の情報です♫

 

いま加入されている保険の内容を確かめて下さい! 内容の中に『人身傷害保険』と『搭乗者傷害保険』があると思います。(最近では2つセットになっている保険会社もあるそうです) 実はこの2つの保険、使っても等級と保険料の変動がないのです!(^^)!

 

この2種類の内容は、

人身傷害保険 ・・・ 車に乗っているときに起きたケガをすべて補償してもらえます!

 (例えば、相手に当たったときの衝撃によるケガ・急ブレーキをかけた勢いで痛めた・電柱やガードレールに衝突した自損でのケガなど)

さらに!! タクシーやバスなどに搭乗中のケガも対応できます(^^)/

搭乗者傷害保険 ・・・ 契約している車に乗っている方全員のケガを補償してもらえます!

 (例えば、自分の車で後部座席に友達を乗せている状態で急ブレーキや急ハンドルでケガをさせてしまったなど)

 

これらの保険は治療費から休業補償・交通費まで全額補償してもらえます!

なので、治療に来られたときの窓口負担は¥0!!  安心して治療に専念して頂けます(*’▽’) 

 

さらにさらにお得情報☆☆

自動車保険のオプション補償になりますが、『ファミリー特約』を付けることで家族全員を守ることができます。

お子さんが自転車で転倒してケガをしたとき、親が自宅の階段でコケてケガをしたときなどにも活用できる場合があります!

※ファミリー特約に関しては、保険会社によって補償内容が異なるため、一度確認して頂きたいと思います。

 

では、実際どのように手続きをして活用すればよいか!保険のことでもう少し詳しく知りたい!という方は、ゆらく交通事故コールセンター【080-8345-4457】にお電話頂くと担当のカハタが丁寧にお答えします(^^)/ 

交通事故について|2014/06/17

皆さんこんにちは!!ゆらく接骨院の交通事故相談員のカハタです( *´艸`)

さて、ゆらく接骨院・ゆらく鍼灸接骨院では、現在交通事故治療に力を入れております。

身体の治療はもちろん!心のケアにも力を入れています。

交通事故に遭った方ならわかると思いますが、肉体的にも精神的にも苦痛を感じると思います。

肉体的には、治療院におられる先生方にご相談頂ければ必ずやその苦痛を和らげることができるでしょう。

そして、精神的苦痛のケアには私交通事故相談員のカハタにお手伝いさせて下さい。

【交通事故に遭ったら一体どうすればよいの?】【自動車保険とはどういう保険なの?】等、不安があり良くわからないから

結局【保険の事はわからないから保険屋さんに任せておこう】になってしまう方々・・・それは、間違いです!!

保険というものは自分で良く理解していないと、せっかく保険に入っているのに100%保険を活用できない事が多々あります。

でも、保険の勉強なんて難しくてわからない!勉強する時間なんかない!という方必見です!

そういう時に私可畑にお手伝いさせて下さい。

皆様にとって一番最適な保険の活用方法・一番最適な行動をご提案いたします。もちろん相談料は無料です!!

交通事故というものは、車やバイク、自転車などを乗る方にはどうしても付いて回る不安要素の一つです。

交通事故に遭いたくて遭っている方は本当にいないと思います。

交通事故は無いに越したことはないので、これからも、もちろん安全運転でお願いいたします。

そして、頭の片隅に【交通事故=ゆらく】と置いといてください。

万が一の時はいつでもご相談下さい。

周りの方で交通事故で悩んでおられる方がおられましたら是非【ゆらくのカハタに相談してみ】と言ってみてください。

いつでもお気軽にご連絡ください。

ゆらく接骨院・鍼灸接骨院  

カハタ(08083454457)             メールアドレス:yuraku-koutuujiko@outlook.jp

☎緊急時お助けダイヤル|2014/06/03

こんにちは! 京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

みなさん、テレビなどで交通事故の話をよく聞くと思います。

自分は安全運転だから大丈夫、車乗らないから大丈夫と思っていませんか??

しかし、交通事故はいつ・どこで起こるかわかりません(>_<) 急な飛び出し、後ろから不意打ちに追突・・・など予知できないのです!

もし、自分がそういったことに出会ってしまったら冷静に対処できるでしょうか?

そこで、当院では交通事故専門のアドバイザーによる緊急ダイヤルを設けています(^^)/

まずは警察に電話!! でもその後はどうしたらいいのかわからない(・.・;) 

大丈夫です☆ アドバイザーが1つ1つ丁寧に誘導して頂けます(^^)/

お気軽にお電話下さい!  ☎080-8345-4457

http://yurakusekkotuin.com/trafficaccident.html

お問合せ・ご予約はこちら

ゆらく鍼灸整骨院。お問い合わせはお気軽にどうぞ。075-963-5001
TOPへ戻る