睡眠について♪

| コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは! 京都大山崎のゆらく鍼灸整骨院です。

最近、ネットニュースで日本の睡眠時間がワースト2だという記事を見ました(*_*;

90年代は、平均22時30分頃に就寝するリズムでしたが、近年それが平均1時になり、睡眠時間が約3時間短くなったという内容でした。

.

この背景には残業の増加・ネットの普及などがあるそうです!

.

睡眠はとても重要な役割があります☆

1日の活動をリセットし、次の日の準備をしてくれる役割です。

疲労や風邪などの体調不良、ケガをしたときの傷口の修復、痛んだ細胞の修復は

寝ているときが一番回復してきます(^-^)

.

よく働くと言われている日本人!!

来られている患者さんもなかなか疲れが取れていないそうです(>_<)

話を聞いていると、やはり入浴はシャワー・遅くまで起きていて睡眠時間は短いようです!

自己治癒力を高めるためにしっかり治療で整えても、修復してくれる睡眠が取れていないと効果が薄くなってしまいます(*_*;

.

生活習慣や仕事量を削って睡眠の時間を取りたいのですが、なかなかそんなワケにはいきませんよね!?

だったら、短い睡眠の質を上げましょう(^^♪

まず、寝る行動にもエネルギーが必要です。

なので、食事はしっかり食べて下さい

    (できる限り同じ時間帯に)

そして、朝起きたらすぐに太陽の光を浴びる

    (体に睡眠と覚醒の切り替えをハッキリさせるため)

お風呂はシャワーではなく、15分~20分ゆっくり湯船に浸かる(^^)/

    (体温が下がったときに眠気が起こりやすいため)

.

その他にもいろいろありますが、まずはこれらを実践してみてください☆

大切なのは、体に一定の生活リズムを覚えさせることです!(^^)!

     illust3468thumb[1].gif

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://yurakusekkotuin.com/mt/mt-tb.cgi/41

コメントする