大山崎駅徒歩5分!

大山崎で首・肩・腰・膝の痛み、スポーツ障害でお困りの方はゆらく鍼灸整骨院へ

京都府乙訓郡大山崎町大山崎尻江58-6P有

お問い合わせはお気軽に。075-963-5001
【受付時間】
平日 9:00~13:00/16:00~20:00
土曜 9:00~13:00/15:00~17:00
木曜午後・日曜・祝日休診
京都府ゆらく鍼灸整骨院スタッフブログ

交通事故~過失割合編~ | 2017/02/10

こんにちは(^^)/ 京都乙訓郡大山崎町のゆらく鍼灸整骨院です!

今年は一時的な寒波がすごいですね(*_*;

昨日も自宅へ帰るまでに3件の事故現場を見ました。

3件とも車同士の玉突き事故のようでした。

どの現場でも警察が対応していましたが、ちょっとした事故でも必ず警察へ連絡してください!

 

これは、相手が後日、病院へ行き治療を受けた場合、人身事故となりますので結果、【ひき逃げ】の対象となります(>_<)

ここでの警察は、事故現場を記録するために来られるだけなので何も気にせず対応してください(^^♪

(※この時点での警察の処理は『物損事故』扱いになっています)

 

皆さんがよく気にされるのが【過失割合】です(‘◇’)ゞ

交通規則を守っていても互いに動いていた場合は、どちらも被害者・加害者になります。当然、どちらにも過失が発生します!

 

では、よく聞く過失割合って誰が決めているのか!?

それは任意保険会社です。

保険会社の担当者が、今回の事故状況を確認し、過去のデータを元に話し合い決定します!

 

少しでも自分の過失割合を少なくしたい為に曖昧な証言をしたり、ウソの証言をしたりしてしまうのが人間です。

事故現場を目撃した第三者の方に対応してもらうか、ドライブレコーダーなどがあれば記録として残りますね(^^)/

 

しかし、1つ落とし穴があります(´・ω・`)

任意保険会社は、自分自身に過失がある場合のみ対応してくれます。

こちらが止まっていたときに追突など、相手が10割過失の場合はこちらの任意保険会社は何も対応してくれません!

どーいうことが問題か!?

それは今後、治療や車の修理などの手続きで相手の保険会社さんとの対応を、ご自身でしなければならないということ!

保険会社は事故対応のプロです(>_<)!

対応する際、保険会社は専門用語や話し方で対応し、何もわからず言われるままに返事をしてしまうことで、こちらに不利な手続きになっているケースがあります。

これを防ぐために、【弁護士特約】をオプションで加入することをおススメします。

このようなケースでも弁護士が相手の保険会社と対応してもらえ、更にご自身の“等級”“保険料”に変動はありません(^^)/

 

万が一のため、更新の前に契約内容を確認してみてください!(^^)!

52bd0957290

お問合せ・ご予約はこちら

ゆらく鍼灸整骨院。お問い合わせはお気軽にどうぞ。075-963-5001
TOPへ戻る