大山崎駅徒歩5分!

大山崎で首・肩・腰・膝の痛み、スポーツ障害でお困りの方はゆらく鍼灸整骨院へ

京都府乙訓郡大山崎町大山崎尻江58-6P有

お問い合わせはお気軽に。075-963-5001
【受付時間】
平日 9:00~13:00/16:00~20:00
土曜 9:00~13:00/15:00~17:00
木曜午後・日曜・祝日休診
京都府ゆらく鍼灸整骨院スタッフブログ

姿勢と重心① | 2016/03/18

こんにちは!(^^)! 京都大山崎ゆらく鍼灸整骨院です!

 

当院へ来られている方のほとんどがなかなか改善しない肩こりや腰痛・スポーツ動作での痛みを訴えておられます(・.・;)

このような方へは姿勢改善療法をおススメしています♪

 

では、姿勢を改善することでどのようなことが起きるのか?

または、なぜ姿勢を良くすることが重要なのかを1つ1つお伝えしていきます(*^^)v

 

今回は1回目の投稿☆

テーマは重心

みなさん、人の重心ってどのあたりにあるかご存知ですか??

上半身の重心』と『下半身の重心』の中心部分が人の重心となります!(^^)!

グラフィックス112

 

・上半身の重心 ⇒ みぞおちのやや上

・下半身の重心 ⇒ 太ももの中心よりちょい上

 

普段、立っているときに地面と唯一接している足部の裏面(基底面)から重心が外れることでバランスが崩れます!

逆を言えば、基底面上に重心があるときは安定しているということになります♪

 

自分姿勢を横から写真撮ってみて下さい(^^)/

図のように『上半身の重心』と『下半身の重心』と『足部』が一直線上にありますか??

乱れている場合は、全身に力を入れて無理に姿勢を正す代償動作が出ている可能性があります!

簡単に言うと、

立っているだけで無理に力が入り、疲れやすい姿勢

 

どうでしたか??

次回は、重心がズレているときに頑張ってくれている【ある部分】についてお伝えします!(^^)!

お問合せ・ご予約はこちら

ゆらく鍼灸整骨院。お問い合わせはお気軽にどうぞ。075-963-5001
TOPへ戻る