大山崎駅徒歩5分!

大山崎で首・肩・腰・膝の痛み、スポーツ障害でお困りの方はゆらく鍼灸整骨院へ

京都府乙訓郡大山崎町大山崎尻江58-6P有

お問い合わせはお気軽に。075-963-5001
【受付時間】
平日 9:00~13:00/16:00~20:00
土曜 9:00~13:00/15:00~17:00
木曜午後・日曜・祝日休診
京都府ゆらく鍼灸整骨院スタッフブログ

膝が痛い(/_;)◎階段をあがる・降りるとき、立ち上がるとき◎ | 2017/11/07

こんにちは!京都乙訓郡大山崎町ゆらく鍼灸整骨院です。

今日のテーマは、【膝の痛み

治療に来られる方の症状は、

床・椅子から立ち上がるとき」・「階段をあがるとき」に痛みが出る方がおられます。

まずは、痛みが出る動作を確認すると多くの方が足のバランスが崩れており、『捻れ動作』が起こっていました( ゚Д゚)

その捻れとは、痛む足に体重を乗せたときに膝が内側へ傾き、つま先が外へ向いています

さし絵スタジオ1

太ももが内側に捻れ、膝から下が外側へ捻れています。このまま膝を伸ばそうとすればストレスが膝に集中し“痛み”として現れます!

膝という部分は、股関節と足首の捻れの「舵取り」してくれている重要な役割があります。なので、足全体の捻れのストレスが膝へ集中し、膝の関節炎や変形が起こりやすいのです!

だとすれば、膝の痛みに関して最も重要な治療箇所は『“膝”』・・ではありませんよね??

股関節に問題があれば、骨盤の捻れも原因の1つですし、足首に問題があれば、外反母趾や偏平足も原因として考えられます!(^^)!

 

自分の足がどのように捻れているかわかりにくい場合は、

足を腰幅に開いて、つま先を平行にして立ってください。

そしてゆっくり両膝を曲げてみて下さい!

膝の内側が当たってしまう場合は、股関節か足首の捻れが原因で膝に痛みが出る可能性があります!

56555

長年、膝の悩みに悩んでおられる方!

膝周りの治療アプローチだけで終わっていませんか??

痛み=原因とは限りません

痛みは単なる“症状ですのでなかなか痛みが取れない方は、身体全体を観察し原因を探してみてはいかがですか?

思わぬ所に原因が隠れている可能性があります!

 

立ち上がるときや階段のあがり降りで長年、痛みに悩んでおられる方(^^)/

一度、ご相談ください!

『ご予約は』→ゆらく鍼灸整骨院 ☎075-963-5001

お問合せ・ご予約はこちら

ゆらく鍼灸整骨院。お問い合わせはお気軽にどうぞ。075-963-5001
TOPへ戻る